読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

feather-for-android進捗1

feather-for-twitter Android版の開発は、タスクに割り振ったストーリーポイントに対して2週間のイテレーション毎にバーンダウンチャートを作っています。

バーンダウンチャートとタスク管理サービスTogglのレポートを元に、今回のイテレーションの進捗を公開します 。

IMG_0808

Togglのレポート

6/1 ~ 6/12のイテレーション

できたこと。

  • マルチアカウントログイン
  • REST-APIでhome,user,mention,fav,検索のTLを取得する

終わらなかったこととその理由

  • GAPのツイートの取得
    • ギャップ取得のためにキャッシュの仕組みを変更する必要があった
    • ギャップ取得のTwitter APIが腐っている気配がする

問題点と改善策

マルチアアカウントログインに12時間、最新のツイート表示に10時間程度要した。

これらのタスクは2ポイントで見積もりを立てていたことから、おおむね想定通り。

一日おおむね1ポイント程度消化できるとすると、1イテレーションで10ポイント消化できる。今回のイテレーションでは9ポイント消化できた。20%ルールで1日を潰したことを考えると、想定通りのペースと言える。

この想定を適応した物として、7月末のクローズドβリリースに載せられる機能を再度考える必要があると思われる。

次のイテレーション

6/22 ~ 7/3

ギャップのやつと、UI関連を進める。タブによるタイムライン表示を行う。ストーリーを見直してポイントを振り分ける。