読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Android 版 feather 進捗18 #feather_android

IMG_0465

Android 版 feather 開発チームの @numa08です。

皆様、あけましておめでとうございます。なんて、もう2月ですが・・・。

年が明けてコベリンでは書き初め会を行ったり、初詣に行ったりしました。今年も良い1年にしたいですね。

さて、2016年最初のイテレーションが終了しましたので、その成果の報告を行います。ただ、今回からバーンダウンチャートの結果や toggl のレポートは、弊社で最近使い始めたドキュメント管理サービスのesaにまとめていますので、そちらを参照してください。

イテレーションまとめ

ここには上記を踏まえたメンバーのまとめ、所感を書きます。

numa08

  • PRのマージが早かったこと、developブランチを綺麗なまま保っていたことなどから何度かベータ版リリースをできた。スピードがあって良い。
  • やろうと思って若干放置をしていた技術的負債の返却ができるようになってきた。こういう物は取り掛かると案外早いので、積極的にやっていくべきな気がする。
  • 遅れてしまったが、リリースまでこぎつける事ができた。年明け最初のイテレーションは良いスピード感だったので、更に加速をしていきたい。

ryohey

イテレーションで設定した issue をこなしてなかったので、毎朝アサインされている issue を確認するようにしました。 イテレーションマイルストーンとして Github に追加されているので、最新のマイルストーンの自分にアサインされている issue の一覧のページを開くスクリプトを作って、毎朝実行してページを見ることにしました。

mironal

今回はテンポを落とさないために可能な限りレビューを優先して行うように意識してみました

参考: http://iwashi.co/2015/10/22/oncodereview-translated/